ホームページを新しくしたいという相談をしてから1か月以上経ちました。

先月6月は、移住4年目を迎えますが、村の人々やことのあれこれに今までになく悩みました。怯えながらどうにもならないくらい心身を蝕まれていました。(馬とは大丈夫でした。)

途方もなく真っ暗闇の中、支えてくれた、彼。そして親身に聞いてくださったり元気づけてくださった、地元横須賀の家族、小菅村移住者の椙本淳子さん、奥多摩よりみち茶屋とおまわりのおぐまさん、お客様やまちゃんさん、奥多摩のたにきさん。やっと話せるようになって報告できた心強いNPO事務局長、石坂さん。

せめてもと続けようとしたSNS投稿もついに停止し、それに気づき心配してくださったお客様方や事業主様。それも関係なく来てくださったお客様方。

ありがとうございました。

ホームページ・リニューアルと共に、ゆっくりでも一歩ずつでも前を見て進みます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事