この時期は、馬の手入れ、作業中、乗馬中、いつも、虫への恐怖が募りますね。

毎年、何か対策はないか、探しては失敗に終わってました。

皆さんも、キャンプや屋外での活動は特に、「虫はどうしたらいなくなるんだ」「虫が憎い」という考えが過ぎったりしませんか?

オーナーも、大事な馬にたかる虫が夢中で血を吸ったりしているところを目撃すると、恨みをこめて退治したりします・・

代謝の良いお馬さんのことですから、汗のにおいなどが虫を呼んでしまうんでしょうね。

ひょいと股下をのぞいてみると、無数の小さな虫がたかって思わず「きも!!」と叫びたくなります

たかっている場所は馬の首や尻尾が届かない脇の下や足の付け根も多く、搔けないことを我慢するしかない状態が可哀想で・・一般的な殺虫剤や殺虫グッズでは馬に害を与えてしまうため、ずっと「ハエ叩き」をしなきゃならないのか?!と思っていましたが

今年は梅雨前に

ハーブスプレーを購入して本当に効くのかどうか、その効果を試していました。

お気軽にポチッとできるAmazonさんから☟

[アロマスター:天然アロマの虫よけスプレー アンチバグ]

ポニーの夢ちゃんで検証:

【閲覧注意】お手入れ中の夢ちゃんのお股下に無数の家畜バエが血を吸っているシーンですキモい

そこにアロマスターのスプレーをかけてみました

香りは、レモングラス系と山椒のあいのこみたいな感じです

あれ!!?いなくなった!というか一瞬にしてほとんどの血吸いバエが落ちた!

20分くらいは完全に綺麗なまま、そのあとも1枚目のような惨事にはなっていません。

1日中ほんのり効果があるような気がします。

オーナーも自分にスプレーを吹きかけて虫除けに使っていますが、服につくと翌日も香っているので、匂いが強めなんでしょうね。なんとなく心強いです。

これから本場の夏に向けて虫が増えるので、本当の効果を見るのにはまだ先かもしれません。

(そしてアブなどの厄介な虫の対策探しも課題!)

今回のものは匂いが気にならなければ、おススメしたい小さな虫対策商品です☆彡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事