馬会員membership

自分が体験したことを友人や家族に体験してもらうときに、半額!
こどもの体験料が超お得!
馬が好きすぎてお世話をしたい!小屋掃除で乗馬60分無料!

 

 

❤『会員』制度がお得です!

💕あまり通えない・・という方は『乗馬回数券』チケットがお得です!

⛰「ちょっとだけコース」小菅村・丹波山村の方へ。普段の生活に少し馬を。

カフェ会員

月額3,000円

Rivendale会員

月額3,000円

馬部Kids

月額3,500円

馬部

月額5,000円

特典①

ドリンク100円

特典②

自分が経験したコースで知人~家族を連れてくると体験者全員が、半額
●一人だと20%割引

特典③

マシュー先生の英語カフェの利用が500円

(1000円引き)

特典④

お世話・掃除をすると、乗馬60分無料

× ×
特典⑤

小菅村のポイントカード(店名入り)入会可能
毎月加算ポイント有!
当店や小菅村の施設(温泉など)で使える・貯まるポイント!

※メールマガジン(1か月に一度)をご希望の方はお申し出ください

※ご来店の際は必ずご予約をお願いいたします。

※村民ポイントカードは登録から即日使えます。

ご質問はお気軽にどうぞ→ rivendalehorseclubjp@gmail.com

会員登録をする

 

回数チケット(安すぎる・・!)

(ご本人さま利用限定)


「もっと一緒に遊ぼう~」
たくさん来て
魅力を知ってほしいので
超大出血サービスにしました!

⓵乗馬体験 20分(3,000円)×3回=8,000円(1,000円お得!)

⓶乗馬体験 20分(3,000円)×5回=13,000円(2,000円お得!)

⓷乗馬体験(自由)60分(8,000)×3回=20,000円(4,000円お得!)

⓷林道乗馬 60分(8,500円)×3回=23,000円(2,500円お得!)

⓸林道乗馬 120分(14,000円)×5回=65,000円(5,000円お得!)

⓹マシュー先生の英語カフェ(ティーセット1,500円)×3回=3,000円(1,000円割)

⓺マシュー先生の英語カフェ(ティ-セット1,500円)×5回=5,500円(2,000円割)

 

回数券の購入方法

【方法1】

① rivendalehorseclubjp@gmail.com に「回数券購入」とメールを送信してください
② お支払方法を確認、お支払い後、郵送または店頭で受け取ってください(1週間お時間をいただく場合がございます。)

【方法2】

③ 店頭で申し込み・購入する(8月から)

ちょっとだけコース (小菅村・丹波山村 在住の方)

村民のお客様は名前のご登録で

4つの体験が一回1,000円!

馬とふれあい20分(ひきうま・餌やり・写真撮影)
マシュー先生の英語カフェ(隔週土曜)ティーセット
馬と林道散歩30分(事前予約で朝の時間OK)
スタッフ付きの乗馬10分

「いつもの日常に少しだけ馬を」馬のことを知ってもらうきっかけや、村内アクティビティのプラスアルファにしていただければ幸いです。

・事前予約をお願いします。メール→ rivendalehorseclubjp@gmail.com

夢ちゃんのおだちんコーナー

お店においてある募金箱です。

「夢ちゃんに美味しいもの食べさせてあげてね」というお客様から始まった募金です。

★第一回 6か月分 ¥16,879 3点購入させていただきました ⓵動物用mineral塩 ⓶動物用シャンプー ⓷蹄油用はちみつ

いつもご協力いただき、ありがとうございます。

 

その他

普段ご利用いただくお客様の多くが、村の事業だと思うことがあるようですが、村から頼まれた仕事ではありません。ひとりですべてこなしていて、実は普段SNSに投稿できない村の問題にぶちあたりながらどう説明していいか分からないことや人と闘っています。(難しく、繊細な問題だと感じるのでお話することはできませんが・・)自分で誇れることが出会った馬の夢ちゃんやご理解いただけている方々と共に「馬のすばらしさ」として皆様に伝わりますよう、私が続く限り、お客様や馬に喜んでもらえるような、更に良いサービスや取り組みをしていきたいです。

明るい話題ではなく心苦しいのですが、あくまで自らすすんで馬を飼い、自分で考えた事業で個人経営のため、NPOや源流大学に所属しながら地域おこし協力隊の3年間以外の行政等のちからはあまり借りておりません。色んなことを言われながらも、他のひとは関係ない!稼げばいい!と思い、休みなしに仕事をしています。協力隊の制度をうまく使うまたは助成金などに頼るという考えもなかったため、例えば村のひきこもりのバイトさんのお給料も自分の事業に必要なものとして初めから自分のお給料から出していました。なんでそこまで?そこまでしてやることない。と口々に言われる中、2年以上経った今は、様々なドラマを乗り越え、結果が出てきて彼女が少しずつ独り立ちへ向かっていますし、動物の扱いが異文化のこの村で馬の飼育や知識を知ってもらえている村民が一人でもいることも私にとって励みになり、お互い助け助けられの関係を続けてとてもよかったと思っています。今後も良い関係でいたいですし、少しずつ村の人が馬のすばらしさを知ることができる機会を増やしたり、全国の、馬:夢ちゃんを必要としている方に事業を届けるためにも、とにかく続けたいです。

そこで、更に良くするためには、どうしてもたくさんの方のお力が必要な場面もあり、もし、馬運車の完成(村内のデイサービスに馬を連れていくため)、馬小屋の修繕、うまカフェの修繕、乗馬用品の買い替え、等へのご助力をいただける方がいらっしゃいましたら、今後、DIYや馬を組み込んだ楽しめるイベントを考えておりますので、ご参加いただければ大変嬉しいですし、励みになり、とても助かります。よろしくお願いいたします。

 

メール:rivendalehorseclubjp@gmail.com

もし参加等が難しく、サポートしてくださる方は、ご連絡くださいませ。

口座: JAクレイン農協 小菅支店 0008263 Rivendale Horse Club 代表 福本美穂